読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育休のち時短SEの夜中の台所日誌

取得した育休と時短(男)関連のこと、IT・開発関連の話もたまに(いや本業)。まれに鉄っぽい写真も。

イクボス養成講座

育休・時短・育児

f:id:turf-2400m:20160901223659j:image


先日、イクボス養成講座という講演&パネルディスカッションで、ファザーリング・ジャパンの安藤代表のお話を聞くことができました。

私はボスではありませんがお話を聞きたくて参加しました。

 

やはりワークスタイルというか、仕事への考え方の変革はマストな問題であるのだという想いを改めて強くし、勇気づけられた気持ちもしました。
今まであまりにも仕事に時間を費やし、家事育児の時間を取ってこなかった日本の父親(とその職場)の生活から、家事育児、家庭生活を取り戻していく中で、決してそれが仕事のパフォーマンスダウンにつながらない、むしろプラスの効果につながる。そのような形での変革。
やはり組織で動いている以上、一個人としての動きには限界があります。長時間労働自体が評価されてしまう組織でそのような仕事の仕方を維持していくのは困難ですし、生産性も上がりません。理解のあるトップ、管理者(ボス)がいて組織で動ければ大きな力になるでしょう。
岐阜県にもしっかり取り組んでいる組織、トップの方がおられるのも今回知ることができました。

 

今仕事を1日6時間に制限している生活はいろいろな意味で今後に向けてもとてもよいチャレンジになっていくように思います。