読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育休のち時短SEの夜中の台所日誌

取得した育休と時短(男)関連のこと、IT・開発関連の話もたまに(いや本業)。まれに鉄っぽい写真も。

時短を始めて

育休・時短・育児

1日6時間の時短勤務を始めて4週間ほど。3か月の予定だけれどももう3分の1過ぎました。

4週間と言ってもしかしそのうち7日は業務都合でフルタイム。当初からの条件のもとでの時短であったのでこれは仕方ありません。今後は減らしていける予定。

取得開始も子ども(3人目)が生まれて1か月以上経ってからだったけれども、これも自分しか担当していない業務の都合を自身で判断してのこと。

 

時短勤務の間は給与は時間計算になるとのこと。フルタイムだった日を除けば単純計算75%。単純でないにしてもそれを超えることはないでしょう(4分の3しかいないのだから)。

一方、今は育休給付金が半年間は67%出るらしいですね。社会保険料の免除を考えると実は休んでしまった方が収入面では良かった模様・・。

しかしこれも承知の上。また書きますがいろいろな影響等考えて今回出した判断が時短でした。おそらく社内で初の男性時短。社内初の男性育休だった2人目の子どもの際の話もいずれ書きます。